メインメニュー

攻略メニュー/ネコ(MBAA)

クレセントスタイル

ハーフムーンスタイル

フルムーンスタイル

共通

Aビーム牽制 (ver1.07以降版)

ver1.07でAビームがスパキャン対応したことでAビーム牽制の幅が広がりました。

  • Aビーム (ノーキャンセル)

ノーゲージでヒット時はダメージ2000程度。ガードかヒットの場合の選択肢。ガードされても反撃は特に無い。赤ダメージを削るようになった。

  • Aビーム>Exパケット
  • Aビーム>Exエステ

AビームをHJで飛び越えられた場合のフォロー(ガード時に出したらゲージと削り分が勿体ない)。

  • Aビーム>AD/AAD

Aビームがヒットした場合、ゲージと相談しながらダメージの底上げが可能。ダメージは3000後半。

Bビーム牽制

Bビームの出し方は大きく3通り。

  • 空中の相手にガードさせるように早めに出す
  • 相手が飛ぶと読んでさらに早めに出す
  • 相手の飛び込みに引きつけて出す

一番上の出し方が基本で、下2つはそれぞれジャンプ読みで置いた場合に飛ばなかった、引きつけて出したがガードされた場合に反撃を受けます。 今回はBビームもスパキャン対応したので適宜キャンセルしてごまかせるように。

固め

固めの基本レシピはMBACと同じです。 2B、5Bが前進することから、これらの技を起点にレシピを組むと良い。

  • 〜2B>2C>BE5C

2C>BE5Cのところでいい具合に時間が空き、暴れ潰しや入れっぱ狩りになる。 BE5Cまでガードされていたらターン終了。 ネコの場合はかなりエンドレスに固めることも可能なので、 コレばかりやるのは勿体ない。

  • 〜2B>(BE)6A>6B>6C>〜

2A>2Bなどの連携でガードを確認したらワンツースリーへ。 ヒット時はもちろんコンボへ。 ガード時は2C、5Bなどへ繋げます

  • 〜2B>2B>〜

2Bの判定に頼った暴れ潰し。ジャンプで抜けられるとはいえ、暴れに対しては結構有効。

  • 〜5A>歩き>投げ

適当なビートから投げ。5Aはガードでも空振りでもそんなには変わりません。

  • 〜A/Bエステ

エステもいい具合に暴れ潰しになります。特にBは先端カウンター時追撃できます。 ガード時はほぼターン終了。空振ったときはさらに最速でAエステを放ってみると・・・

崩し

崩しの基本レシピはMBACと同じです。

多段中段

  • JB>JC>J2C: ネコ以外。3段中段
  • JB>JC>JA>J2C: ネロ、ワラ限定。疑似4段中段
  • JB>J2C: ネコにはコレしか

3段(以上)中段は初段をしゃがまれるとスカる。

中下段2択 (ver1.07より)

  • BE6A>2C>〜

ver1.07より、BE6Aが他の技でキャンセル可能になったため、BE6Aで中段、2Cで下段とガードしづらい連携が可能に。 ver1.05以前はBE6A>6B〜BE5B>2C〜のモスクワ式で崩す。

パケット攪乱 (ver1.07より)

2Cで転かした後にBパケットを召喚すると、両端から3匹ずつネコが走ってくる。 出してる本人ですら攪乱するレベルなので、黄泉がえりやら中段やら崩しに持ち込みたい。 (ただし崩しが起き上がりに重なる訳では無いので注意)

対空

  • Aエステ: 斜め前方向には判定が強い。 先端カウンターヒット時は5Cからコンボへ、多段ヒット時はJAからコンボへ。 真上方向の判定が弱いため、めくりに対しては無力。
  • Aゲップ: 斜め前方向の強さはかなりのモノ。 真上方向には全く判定がないため、めくりに対しては無力。 エステと違い空ガ不能で持続も長いが、 発生が遅い点、裏に回られると完全に終了する点と弱点も多い。 画面端を背負っているときはおすすめ。
  • JA: エステやゲップが引きつけるタイプの対空に対して、 JAは飛び込むタイプの対空。 地上の相手にあわせて技を振ってきた場合は確実に仕留められる。 空対空の置きJ攻撃には負ける可能性が高い。 エステやゲップで対応できない真上方向にも一応対処可能。
  • 空投げ: タイミングさえ間違えなければ。 投げ間合いが上方向に向いているのもありがたい
  • Bビーム: 引きつけてから打つとガード後反撃を受ける。 ジャンプのはじめの方を押さえつけるように放つ。
  • 黄泉: 対空と言うより防御放棄。

起き攻め

多段中段などの崩しネタ(上掲)を使っていきます。

崩しネタ

  • (相手ダウン・密着)>前ジャンプ>避け>JC(めくりガード)

JCがめくりで当たる。ヒット時は距離の都合上ワニ園へ繋げるのがベター。 ダウン追い打ちが出来る状態(2Cヒットなど)からやるのは少々もったいない。 投げからはダッシュしても起き上がりには重ねられない。

事実上闇薙式(仮)

  • 〜2C>22B>

ダミアン設置から・・・

  • 〜前J>即避け>J2C: 表中段(ダミアンが5Bor5Cで攻撃した場合は裏中段)
  • 〜避け>投げ抜け(仕込み): ダミアンが5Bor5Cで攻撃した場合はめくり(上段)
  • 〜投げ: ダミアンの機嫌次第で2000オーバー

逃げ

空中行動の大幅な追加により、ガン逃げ出来るように。 ネコの性能的に逃げなきゃ苦しいキャラも多いが・・・

  • 垂直HJ>避け>二段HJ>避け>(ダッシュ>避け>)x2>(Aゴモラン>避け>)xN

HJ、空中避けの一番高度が上がったところで次につなげてゆく。 空中ダッシュの時点で画面外にいなくなっている。 この高さではネコのBビームも当たらない。 キャラとスタイルによっては全く攻撃を当てることが叶わない。

ただでさえ嫌われているキャラの上にこのガン逃げを使うと リアルファイトが実現しかねないので多用はお薦めできない。 またリアルファイトなどに対する責任は誰も追いませんのであしからず(笑)